« 研修60日目、くもり | トップページ | 研修62日目、雨 »

2006年12月12日 (火)

研修61日目、くもり

一日中、圃場周りの草刈とカヤ刈り。
圃場周りの草刈もやっと終わりが見えてきた。
一方、休耕田(棚田)では、カヤ刈り作業していると、
隣りの休耕田の持ち主がやってきて、
"作業方向が反対だ"と指摘してくださった。
カヤを刈る方向にも、正しい方向があるらしい。
そして、"ついでに自分の休耕田も頼む"と仰った。
おかげでカヤ刈り場には不自由しなくなったが、
野良話を続けていると、”高齢による栽培面積縮小のため、
今年、ピオーネを伐採したばかりだ"という話になった。
これで、成園確保のチャンスを逃したのは、3度目になる。
ぶどう部会に入会するには、ぶどう出荷が必須条件であるため、
なんとか早く成園を確保する必要に迫られているのだが、
現実は厳しい。

|

« 研修60日目、くもり | トップページ | 研修62日目、雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160446/4524331

この記事へのトラックバック一覧です: 研修61日目、くもり:

« 研修60日目、くもり | トップページ | 研修62日目、雨 »