« 研修130日目、曇りときどき晴れ | トップページ | 研修132日目、曇りときどき晴れ »

2007年3月 7日 (水)

研修131日目、曇りときどき晴れ

棚補修作業は、高張力線の交差部分結線。
この圃場には、ピオーネ新植前に、
藤稔という品種が植わっていた時代の残骸が
鉄線に巻きついたままとなっているので、
古いぶどうの蔓の除去作業も行う。

途中、ぶどう部会長の来訪があり、
直々に技術指導を受ける。
午後からは、今度は作業中お邪魔して、
圃場見学させていただく。青いブドウの品種ばかり、
瀬戸ジャイアンツ、翠峰、シャインマスカット、
と立ち並ぶ姿は壮観であった。
また、近くの圃場では、トンネル被覆作業を
いち早く開始している生産者を見かけた。

|

« 研修130日目、曇りときどき晴れ | トップページ | 研修132日目、曇りときどき晴れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160446/5606530

この記事へのトラックバック一覧です: 研修131日目、曇りときどき晴れ:

« 研修130日目、曇りときどき晴れ | トップページ | 研修132日目、曇りときどき晴れ »