« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

研修232日目、晴れ

農業大学校にて、栽培各論を受講。
テーマはピオーネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月30日 (月)

研修231日目、くもり

未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
刈払機による除草。
週末に雨が降り、圃場には雑草が蔓延っている。
午後より選果場にて出荷作業。

夕方、長男を連れて、津山まで眼科へ。
町内には眼科と本屋はない。
診察結果は、瞼への虫刺され。目に異常なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月29日 (日)

スイミー

長女が所属する合唱団のミニコンサート。
久しぶりに、のんびりとした週末だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

消防団初出動

数ヶ月ぶりのオフ。
夕方、消防団の非常呼集訓練に参加。
ポンプ車を3台連結して、消化訓練中、
エンジンが焼きつくトラブル発生。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月27日 (金)

研修230日目、晴れ

未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
刈払機による除草。
午後より選果場にて出荷作業。
町内で無線LANインフラ整備計画が進んでいることを
教えてもらう。ブロードバンド難民から脱出できるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

研修229日目、晴れ

未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
刈払機による除草。
午後から、農業試験場北部支所にて、
初級者用ピオーネ栽培講習会に参加。
ピオーネ圃場の隣りの、密植栽培やシャインマスカットに
質問が集中する。どちらも露地栽培されていたのは、
ハウス栽培が前提と思い込んでいたから、意外だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水)

研修228日目、晴れ

午前中、農業大学校にて、農薬論最終回を受講。
小型車両系建設機械運転技術研修申込みのための
写真撮影や軽トラックのストップランプ交換などの
雑用が長引き、午後1時開始の選果場作業をキャンセル。
圃場にて、袋かけ作業。房数が極めて少なく、
短時間で完了。
未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
どうも先週金曜日に散布したボルドーの薬害が
出ているようだ。散布後、午後から雨が降ったため、
石灰の流亡による銅の薬害が生じたと推測。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月24日 (火)

研修227日目、晴れ

未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
本日は市場休みのため、選果場も休み。
べト病が蔓延しているので、応急防除。
ストロビー2000倍液、コテツ 2000倍液。
20リットルの少量散布。

夜、遠方より旧友来る。
東京からスバル トラビックを駆って、
旅行道中に立寄ってくれた。
フォレスター乗りとしては、同じスバルブランドとはいえ
オペル設計の高剛性ボディは羨ましい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

研修226日目、晴れ

日中、気温は34℃を超え、陽射しが容赦なく照りつける。
未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
刈払機による除草。
午後より選果場にて出荷作業。
出荷量は500箱ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

研修225日目、くもりのち雨

未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
刈払機による除草。
ボルドー散布。しかし、午後から雨が降りだしたので、
再散布が必要。
ぶどう選果場出勤は4日目。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

研修224日目、晴れ

未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
連日、誘引ばかりしているので、ついにクラニロープ
1巻を使い切る。
アミノメリット青の葉面散布3回目。
刈払機による除草。刃を交換すると順調に作業が進む。
午後より研修担当者と月次定例会。
引き続き、選果場にて出荷作業に従事。
巡回中の普及指導センターの技師より、
べト病対策として、早急にボルドー散布が必要
とご指導いただく。

子供たちは終業式。明日から夏休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

研修223日目、晴れ

未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
刈払機による除草。エンジンのかかりが悪く、オイル交換。
午後より選果場にて出荷作業。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

研修222日目、くもり

3日振りに圃場に出てみると、
台風被害は軽微にとどまったが、折れた枝葉や
トンネル被覆が外れた部分があった。
未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
刈払機による除草。
午後より1時間だけ、選果場にて出荷作業。
昨日から選果場が稼動し、ハウスピオーネ出荷が
始まった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

満中陰

49日を待たず、少し日程を早めて、父の法要を営む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

台風4号接近

瀬戸大橋を渡れないため、四国行きは中止。
最近、手荒れがひどいため、三宮センター街にて
ヴァセリンペトロリュームジェリーを購入。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

研修221日目、雨

未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
作業時間より、軽トラで待機している時間の方が長い。
果樹のバックナンバーをまとめて眺める。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

研修220日目、雨

ぶどう部会の出荷会議に出席。
成園を持たず、本年分の出荷はないので、
オブザーバーとして参加。
未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
除草作業は降雨のため、延期。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

研修219日目、雨

未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
農業大学校へ小型車両系建設機械運転技術研修の
申込みに行く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月10日 (火)

研修218日目、雨

朝から隣りの圃場では10数名の小学生たちが
社会科見学に来ていた。着色前のピオーネを見て、
マスカットと勘違いしなかっただろうか?

先進農家にて袋かけの実地研修。
本日で袋かけの実地研修は完了。
未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

研修217日目、くもりのち雨

未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
この時期、2日間、圃場を空けただけで、
とんでもなく新梢が伸びている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

研修216日目、くもり時々晴れ

未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
アミノメリット青の葉面散布2回目。
午後から先進農家にて袋かけの実地研修。
実質3時間で400袋完了。これは成木1本分の量でしかなく、
作業スピードを上げるよう精進しなければならない。
昨日訪問した桃農家の場合、袋かけは一日で
3500もの量をこなすという。
桃とぶどうでは、使用する袋が異なるので、単純に
比較する訳にはいかないが、とても常人技とは思えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

研修215日目、くもり

農業大学校から経営論2回目の先進地視察。
今回は先進農家、選果場、農業法人を訪問。
最初に訪れた果樹農家では桃を3haの大規模栽培。
防除には1回につき5000リットルもの農薬を
SSにて散布すると説明があった。
選果場では、光センサー装備の自動ラインを見学。
このくらい設備を揃え、出荷調整作業を省力化できて、
はじめて大規模経営が可能となる。

昼食時、高梁にてアーケード街を歩いていたら、
地元にある大学のアメフト部クラブハウスを見つけた。
チーム名は、フォーティファイアーズ(FORTIFIERS)
49ersに似せたのだろうか?
学生時代にキャンドルスティックパークで観たQBスティーブ・ヤングは
スクランブルを繰返し、RBのようだった。ちょうどジョーモンタナからの
世代交代の時期にあたり、前半はモンタナのパスプレーも楽しめた。
NFLをスタジアム観戦したのは一度だけ、20年前から時が止まっている。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

研修214日目、雨

午前中、農業大学校にて、農薬論を受講。
農薬の新薬開発には研究開発費40億円と
10年間の期間が必要と教わる。
製薬メーカでは1製品あたりの研究開発費は
100億円と言われていたので、植物に対する薬は
人体に作用する薬の半額に相当。
午後から未結実樹の新梢誘引と副梢管理、
巻きつる除去。
強風の中、風の音や葉づれの音を聴きながら
気持ちよく、仕事していたら、突然、夕立に遭い、
圃場に連れてきた犬と共に、立ち往生。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

研修213日目、くもり

未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
先進農家にて粒間引きの実地研修。
普及指導センター技師より圃場巡回指導を受ける。
摘粒作業では、35粒まで減らす必要があるが、
目標値に達するまで摘み取るのは難しく、
房が大きくなりがちとなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

研修212日目、くもり

未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
先進農家にて粒間引きと袋かけの実地研修。
なかなか粒間引きが完了しない。
袋かけ作業には、遠方から様子を見に来てくれた岳父も
加わり、農業体験していただく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »