« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

研修255日目、くもり時々晴れ

朝のうち雨。除草と枝管理。
午後より選果場にて出荷作業。
道の駅、直売所へ藤稔ばかり50箱搬送。
ぶどう選果場出勤は18日目。
またクビアカスカシバ幼虫を一匹捕殺。
今度は主幹根元の台木部分で見つかった。
残念ながら、この木は改植が必要となるだろう。

夕方、散歩中に落下事故により愛犬リュウが後肢骨折。
来週火曜日手術予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

研修254日目、雨ときどきくもり

午前中、選果場にて選果作業者打合せ会議。
来月より始まるアルバイト作業説明が行われ、
従事予定者6名が参集した。
午後から除草。害獣侵入防止のため圃場を横切るように
ついに電柵が設置されたので、念入りに草刈をする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

研修253日目、雨

雨が降ると途端に雑草の伸長が著しくなり、
除草作業に追われる。
午後より選果場にて出荷作業。
安芸クイーンと藤稔が出荷の大半を占める。
圃場に戻り、除草と害虫駆除。
クビアカスカシバ幼虫を一匹捕殺。

隣接する成園譲渡について、生産者と相談。
協議の結果、成園20aのうち、1/4にあたる5a分を
来年から委譲していただくことになり、
成木5本を栽培することに決着した。
いよいよ来月から結実樹の栽培管理が始まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月28日 (火)

研修252日目、くもり時々雨

前日より気温は10度も下がり、涼しい。
除草と枝管理。
雨上がりに少量の葉面散布。
メリット赤とアミノメリット青。

2007年3月時点でブロードバンド・ゼロ地域は5%。
(247万世帯/5110万世帯)
情報格差に歯止めをかけるため、政府予算が増額される
らしいので、ブロードバンド開通が早まることを期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

研修251日目、晴れ、のち雨

昨日、かん水したばかりなのに午後から大雨。
除草と枝管理。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

研修250日目、晴れ

午前中はPTA奉仕活動。
小学校校庭の掃除、剪定。
午後から圃場で除草と新梢管理。
15時より覚書調印。経営面積が1.5倍に拡大。
しかし、まだ5反にも達していない。
但し、全て新植のため、本年度の収穫は無い。
調印後、新圃場にて、除草とかん水。
草刈作業をして、気付いた点は、
(1)ぶどう棚の高さが低い、(2)圃場内に石が多い。
刈払機はチップソーからナイロンコードへ交換が必要。
かん水施設を使用したスプリンクラーによるかん水は
初めての経験だったが、とても作業が楽だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

53号線3往復、晴れ

子ども達の送迎で、一日が終わった。
長男はソフトボールの試合、長女は合唱団練習。
ガソリン代も高騰しているため、
公共交通機関の充実が望まれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

研修249日目、晴れ

連日の体温を超える気温への対処に
苦戦している。
圃場にて、除草と新梢管理。
午後より選果場にて出荷作業。
道の駅、直売所へ商品搬送。
新しく借用予定の圃場にて、管理作業開始。
早速、枝管理に着手。

このぶどう団地は、今から29年前のS53年(1978)
第2次農業構造改善事業にて事業費2千万円かけて、
5万平方メートル超の面積が造成されもの。
すぐ傍にある山手ダムはS58年(1983)完工。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

研修248日目、くもり、のち晴れ

除草と新梢管理。
暑い日が続き、体力を消耗する。
本日は選果場は休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

研修247日目、くもり、のち雨

研修担当者と月次定例会。
午後より選果場にて出荷作業。
瀬戸ジャイアンツ、藤稔、紫玉を出荷。
夜から久しぶりの強雨。
かん水作業から解放された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

研修246日目、くもり、にわか雨

農業大学校にて、栽培各論を受講。
午後からは除草と新梢管理。
突然、他の新規就農者から圃場紹介を受ける。
新たに成園を確保できたので、
今年、新植したばかりの圃場を譲りたいとのこと。
早速、現地見学に行くと、管理の行き届いた圃場に
ピオーネ24本が植わっていた。
15時から1時間だけ激しい雨。
雨が上がり、除草を再開。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

研修245日目、晴れ

選果場にて規格合わせ。
対象品種は、瀬戸ジャイアンツ、竜宝、藤稔、紫玉、
安芸クイーン、ゴルビー、オーロラブラック。
他の部会からも、瀬戸ジャイアンツ規格について
見学に来ていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

研修244日目、晴れ

午前中、かん水と除草。
いっこうに雨が降らない日が続く。
1tを超える量をバケツでかん水したが、
効果はあっただろうか?

ここに引越ししてきて、ちょうど一年。
感慨深いものがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月16日 (木)

研修243日目、晴れ

午前中、かん水と除草。
夜、知人が帰省先から東京に戻る途中、
立寄ってくれる。夜更けまでスポーツ談義を楽しむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

研修242日目、晴れ

タンクに水道水を汲んで、自宅から圃場まで
軽トラで運搬して、かん水。
朝夕、2回で600リットル。
ポンプを持っていないので、タンクからバケツでかん水。

午後より、新規就農志望者が相談に来る。
実情をありのままに紹介。成園を借り受けることは
なかなか難しいことも説明。時間が余ったので、
キュウリ農家を訪問し、先進農家のご意見を拝聴する。
キュウリの場合、一人1反(10a)が栽培面積の上限、
10tもの収穫量がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

夏祭り

夏休み中であるが、かん水のため、一時帰宅。
HCにて300リットルのタンクを購入。
居住地区の夏祭りがあり、打上げ花火を至近距離で鑑賞。

クボタ ローリータンク NL-300, 13,800円
幅(W),長さ(L),高さ(H),平均肉厚(mm),重量(kg)
695      890      740      5.0      14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

初盆

提灯を飾り、初盆を迎える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

うどんツアー

四国へ祖父の墓参り。
神戸->明石->鳴門->坂出->津山->神戸
というルートで、全行程ハンドルを握る。
走行距離は440km。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月10日 (金)

研修241日目、晴れ

左手に包帯を巻き、現場復帰。
害虫駆除と除草。新たに2匹害虫捕殺。
午後より選果場にて出荷作業。
選果場では、県政TV番組収録。
巡回中の普及センター技師より、
害虫駆除方法を、ご教示いただく。
クビアカスカシバもしくはコウモリガの幼虫。
ボルドーにスミチオン混用にて、対処予定。
他にも、台風で本葉が傷んだため、
副梢を残すべきと指導を受ける。
夜、神戸へ移動。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

台所で負傷

朝、台所で左手親指火傷のため、
本日の研修予定は全てキャンセル。
臨時休業。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

研修240日目、晴れ

未結実樹の新梢誘引と副梢管理、巻きつる除去。
刈払機による除草。
午後より選果場にて出荷作業。
道の駅、直売所へ商品搬送。
圃場にて害虫発見、5匹捕殺。
主枝を齧られた樹もあり、被害は大きい。

県内の新規就農者推移
H13 H14   H15  H16  H17
65人 104人 108人 102人 115人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

研修239日目、晴れ

農業大学校にて、栽培各論を受講。
テーマは2倍体品種のマスカットと病害虫。
帰路途中で、軽トラのオイル交換、クーラント補充。
整備費用は、3,780円。
圃場に戻り、雨よけトンネル被覆修復と除草作業。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

研修238日目、晴れ

子供たちは昨日の敗戦ショックもなく、
元気に朝から神戸へ帰省。
今回は高速バス満席のため、JRを利用。
但し、経済的理由により新幹線を使えず、
山陽本線では相生、姫路、三宮と3回乗換え。
子供たちにとって、よい経験になったに違いない。

雨よけトンネル被覆の修復作業と除草。
午後より選果場にて出荷作業。
作業中、町内で建物火災発生。
消防団員として、火災現場へ初出動。
1時間ほどで、消火活動完了。
選果場では、新規就農志望者と会話を交わす。
今年のニューファーマー制度に応募したものの、
面接で落ちたらしい。
既に関東から家族を連れて来ていたそうで
ここでつまづくことは予想外だった様子。
新規就農志望者受入について、
受入主体のご理解をいただけるよう
関係部門からのご支援をお願いしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

研修237日目、晴れ

朝、第2回目の景観整備草刈参加。(前回は6/2)
雨よけトンネル被覆の修復作業。
午後より選果場にて出荷作業。
出荷量は1000ケースを超えた。
研修のため、子供たちの試合に付添いできなかったが、
スポーツ少年団の美作大会ソフトボール試合結果は、
男子0-18、女子0-16、完全試合で負けたらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

研修236日目、くもり

雨よけトンネル被覆の修復作業。
外れたポリフィルムを再装着するのは
手間さえかければ、元どおりになるが、
破れてしまったものは、フィルム張替となる。
暑さの為、午前中、半日で作業中止。
本日は選果場休み。
夕立があり、夜は涼しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

研修235日目、雨

台風5号被害は甚大。
雨よけトンネル被覆フィルムは大半が外れ、
若木1本が主幹の根元から折れた。
(苗木代に限定すれば1本、1,400円の損失)
落果もあったが、ぶどう棚だけは無事だった。
午後より選果場にて出荷作業。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

研修234日目、晴れのちくもり

農業大学校にて、小型車両系建設機械運転技術研修。
2日目は実技。使用機種はCAT301.5CRと302CCRの2台。
夜、台風5号接近。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

研修233日目、晴れ

農業大学校にて、小型車両系建設機械運転技術研修を受講。
2日間コースの特別講習を修了後、3t未満の油圧ショベルや
ブルドーザー等の建設機械の運転資格が与えられる。
受講料は1万円。一日目は学科のみ。
昼食時、研修生から最近、家の周りで土壌消毒が始まり、
食欲不振、体調不良に陥っていると聞かされる。
原因は薬害かストレスか、いずれにせよ気になる話だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »