« 研修453日目、晴れ | トップページ | 研修455日目、晴れ »

2008年5月26日 (月)

研修454日目、晴れ

午前中、JA育苗センターにてベッド作業に従事。
トラック3台連ねて、町北部へ苗を270箱、配達も行う。
1反あたり、20箱の計算だから、これだけの水稲苗があれば、
1町以上の面積を植付けることができる。
午後から暑さの中、第1圃場で防除を強行。
使用薬剤はペンコゼブ、スプラサイド、ロブラール。
ペンコゼブは日本初の本格的ジェネリック農薬であり、
先行商品はジマンダイセン。

ペンコゼブ:マンゼブ〔有機硫黄殺菌剤〕
スプラサイド:DMTP(メチダチオン剤)
ロブラール:イプロジオン(ジカルボキシイミド系剤)
3剤のうち、スプラサイドだけが劇毒区分は劇物に分類される。
ペンコゼブとロブラールは殺菌剤。

|

« 研修453日目、晴れ | トップページ | 研修455日目、晴れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160446/21232361

この記事へのトラックバック一覧です: 研修454日目、晴れ:

» 看護師の求人情報をご紹介します [看護師専門求人サイト]
看護師関連の求人転職のご紹介です^^ [続きを読む]

受信: 2008年5月29日 (木) 16時47分

« 研修453日目、晴れ | トップページ | 研修455日目、晴れ »