« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

研修459日目、雨のちくもり

午前中、雨。長女の合唱団練習に付添い。
先週と同じく、待ち時間は図書館で過ごす。
午後から第1圃場にて、新梢誘引と花穂整形。
第1圃場の成木5本のみ、仕上がる。
これから若木30本の亜主枝整枝に着手。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

研修458日目、くもり

第1圃場にて、新梢誘引と花穂整形。
圃場まで、農機具店の人に来てもらい、
SSの代替策として、セット動噴の見積&仮発注。
次回防除に間に合わせるべく、大急ぎで
発注作業をすすめる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

研修457日目、晴れ

第1圃場にて、新梢誘引と花穂整形。
第2圃場でも誘引開始。
SS導入検討は、メーカーセールスや販売店保守サポート担当を
自宅に招き、オプション機器選定や納期確認。
夕方、周りの生産者にも、ご意見をうかがったところ、
"SS導入は時期尚早"というアドバイスとともに
購入先の選定ポイントをご教示いただく。
農繁期には休日がない以上、土日祝日の障害対応は必須。
前職でシステムインフラを担当していた時の記憶がよみがえる。
当時は週末どころか、24時間対応だったけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

研修456日目、くもりのち雨

第1圃場にて、新梢誘引と花穂整形。
午後から初級者向けピオーネ栽培講習会に参加。
夕方、強雨の中、圃場に戻り、作業再開。

JA担当者より、半年前から準備をすすめてきたSS導入の
補助申請却下が決定されたという衝撃のニュースをきく。
費用見積をとり、諸関係機関にも事前調整済みで、
あとは粛々と手順を踏むだけと考えていたので、
まさか予算審査で却下されるとは想定外の事態だった。
去年12/21にお会いしたメーカーの営業担当者へ
電話で経緯を説明し、直接、話をすすめることにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

研修455日目、晴れ

第2圃場で防除。使用薬剤はペンコゼブ、スプラサイド、ロブラール。
マスクとヘルメットを着用して、背負式動力噴霧器による防除作業は、
暑さで体力を消耗する。早くSSを導入して、省力化をはかると同時に
短時間で作業完了できるようにしたいが、補助金申請しているため、
導入時期は9月まで待たなくてはならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

研修454日目、晴れ

午前中、JA育苗センターにてベッド作業に従事。
トラック3台連ねて、町北部へ苗を270箱、配達も行う。
1反あたり、20箱の計算だから、これだけの水稲苗があれば、
1町以上の面積を植付けることができる。
午後から暑さの中、第1圃場で防除を強行。
使用薬剤はペンコゼブ、スプラサイド、ロブラール。
ペンコゼブは日本初の本格的ジェネリック農薬であり、
先行商品はジマンダイセン。

ペンコゼブ:マンゼブ〔有機硫黄殺菌剤〕
スプラサイド:DMTP(メチダチオン剤)
ロブラール:イプロジオン(ジカルボキシイミド系剤)
3剤のうち、スプラサイドだけが劇毒区分は劇物に分類される。
ペンコゼブとロブラールは殺菌剤。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年5月25日 (日)

研修453日目、晴れ

午前中、スポーツ少年団練習付添い。
新見から指導者を招き、ソフトボール講習会。
午後から、家族総出で圃場へ。
花穂整形と新梢誘引。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

Ciabatta、雨

朝から雨。
農作業を諦めて、長女の合唱団練習に付添い。
待ち時間は図書館で過ごす。
午後から20kmほど南下して、御津にオープンしたホトトギスというパン屋へ。
チャバッタやフォカッチャなどパンを買い込み、自宅に戻り、コーヒータイム。
そういえば、学生時代に読んだ本の中に、パン屋再襲撃という題名の短編集があった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

研修452日目、晴れ

第1圃場にて、花穂整形。
ガットサイドSを塗布する準備として、粗皮けずり。
ぶどう部会員の中でメール添付ファイルの一太郎ファイルが開けない
障害が発生していると、JAから問い合わせ。
一太郎ファイルをPDFファイルに変換して、再配布する代替案を提示。
JAだけでなく、県民局や農大ではワープロの標準ソフトは一太郎のようだ。
一太郎ビューアは、Mac対応していないので、いつもは
virtual box+w2k+一太郎ビューアという組み合わせにて対処している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

研修451日目、晴れ

第1圃場にて、摘穂の仕上げと花穂整形開始。
隣りの圃場では、1回目の新梢誘引が終わり、粘着テープにて
枝受線へ固定されているが、当園では、もう数日だけ、
枝の伸長を待つことにして、新梢誘引よりも花穂整形から着手。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

研修450日目、晴れ

午前中、JA育苗センターにてハウス作業に従事。
午後から第2圃場にて、摘穂と除草。
夜は、スポーツ少年団のナイター練習に付添い。
ソフトボール実業団チーム平林金属から指導を受ける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

研修449日目、晴れ

研修担当者と月次定例会。
いよいよ雑草が繁茂して、毎日の草刈には際限がない。
第1圃場にて、除草剤ラウンドアップ+尿素を極少量散布。
摘穂

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

研修448日目、くもりのち雨

普及指導センターとJAによる圃場巡回指導。
芽とびが起きたのは、芽傷が浅かったためではないかという指摘を受けた。
摘穂と除草。
1新梢1花穂にすべく、不要な花穂を摘み取る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

研修447日目、晴れ

午前中、美作ラグビーサッカー場でスポーツ少年団の練習会付添。
なでしこジャパンによるサッカー教室が開催された。
しかし、練習試合では、なでしこジャパンは地元の高校生に負け、
実力差は歴然としていた。数ヶ月後、オリンピックで戦えるのか?
夕方、久しぶりに3本だけトンネル被覆。摘穂と除草。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

研修446日目、晴れ

午前中、摘穂と除草。
午後からスポーツ少年団のソフトボール練習参加。
球を追い、外野で走り回る。

Firefox 3 RC1がリリース。ベータ版から改善され、
クラッシュ頻度が下がればいいのだけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

研修445日目、くもりのち雨

第2圃場で防除。使用薬剤はアプロードとピラニカ。
摘穂と除草。
それにしても連日、背負式動力噴霧器で防除すると
人力で数百リットルの薬剤を散布することになり、
結構、体にこたえる。
重さだけでなく、圃場内の移動距離も長い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

研修444日目、晴れ

第1圃場で防除。使用薬剤はアプロードとピラニカ。
昼前にエコファーマの説明会。
午後からピオーネ栽培講習会。
講習会終了後、第2圃場にて摘穂と除草。
普及センタ技師が圃場まで様子を見に来てくれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

研修443日目、くもり

JA育苗センターにてハウス作業に従事。
2日前に播種したばかりの育苗箱2114箱を
発芽機からハウスへ運搬。
昼、にわか雨。
午後から摘穂開始。不要な花穂を摘み取る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

研修442日目、晴れ

JA育苗センターにてベッド作業に従事。
先週播種した育苗箱2000箱をハウスから、
カントリーエレベータまでトラックで搬送。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

研修441日目、晴れ

JA水稲育苗センターにて播種作業に従事。
発芽機の棚に育苗箱を2114箱、積上げる。
本日が今年の水稲育苗作業における作業量のピーク。
あきたこまち、キヌヒカリ、コシヒカリ、日本晴
中生新千本、ヒノヒカリの6品種が揃う。
早朝、霜注意報が出たため、JA職員は午前3時出勤で、
散水により霜対策を実施したらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

研修440日目、晴れ

午前中、水利組合の清掃。年に一度の恒例行事に参加。
午後から除草と棚修理。アーチパイプ在庫分の40本使い切り、
手持ちの資材が尽きたので、ここで棚修理は一時中断。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

Supercalifragilisticexpialidocious、雨

久しぶりの雨のため、農作業は休み。
youtube三昧。遠い昔、大毎地下で見た映画を憶い出す。
NTT基地局から7km離れた中山間地域でも、
FWAの恩恵を受けて、ストリーミング視聴可能な時代となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

研修439日目、晴れ

棚修理。アーチパイプと中柱の欠損分を補充。
圃場内を刈払機で除草。
隣の圃場では、次の防除を始めている。
そろそろアプロードとピラニカの2つの薬剤を準備しなくては、、

■商品名:アプロード(Applaud)■一般名:ブプロフェジン(buprofezin)
昆虫成長制御剤(IGR:Insect Growth Regulator)

■商品名:ピラニカ(Pyranica)■一般名:テブフェンピラド(tebufenpyrad)
ピラゾール系殺虫剤

本日は結婚15周年記念日。ワインをあける。
15年前の1993年5月には、Jリーグが開幕。
冷夏のため、米不作となり、タイ米ピラフを常食としていた記憶がある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

研修438日目、晴れ

JA育苗センターにてハウス作業に従事。
育苗箱2000箱を発芽機からハウスへ運搬。
午後から第2圃場に戻り、芽かきと除草。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

研修437日目、晴れ

JA育苗センターにてベッド作業に従事。
育苗箱2000箱をハウスから屋外へ搬出。
育苗センター敷地内にスペースが無くなったので、
町内北部のカントリーエレベータまでトラックで搬送。
夕方、圃場に戻り、芽かきと除草。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

あきないハノン、晴れ

駅前のBOOK1stでは楽譜の取扱いを止めていた。
ジュンク堂まで足を伸ばす時間もとれず、楽譜探しは延期。
西江雅之の新刊を購入。内容はユリイカの連載をまとめたもの。
今でもフィールドワークへの興味は尽きない。
異郷日記/西江雅之,青土社;2,310円

ウィルコムカウンターにて、ついにPHS解約。
圃場での圏外がWILLCOMからdocomoへ変更に踏み切った理由。
W-OAMに期待したが、通話エリア拡大を実現できず、
次世代PHS登場まで2年も待てない。
docomoもWILLCOMぐらいの低価格で、メール定額を提供してほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

一周忌、くもり、にわか雨

1ヶ月早めて、父の一周忌法要を営む。
去年、父が永眠した日は、ちょうどピオーネ開花日にあたり、
ジベレリン処理どころではなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

研修436日目、晴れ

早朝からトンネル被覆7本。
棚補修と除草。
午後から、神戸へ移動。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

研修435日目、晴れ

午前中、育苗センターにてベッド作業に従事。
2000箱ハウスから屋外へ搬出。
午後から、アーチパイプ取付け10本、中柱2本、
棚修理のみ。交差クリップは、今までに100本消費。
トンネル被覆まで作業が進まず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

研修434日目、くもり

アーチパイプ取付け20本完了。
棚補修完了箇所からトンネル被覆を再開、5本。

強い枝が伸びたところで芽とびが見つかる。
芽傷もいれたし、メリット青も塗ったのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »