« 研修481日目、晴れ | トップページ | 研修483日目、晴れ »

2008年6月25日 (水)

研修482日目、くもり

農業大学校の経営論受講。内容は先進地視察。
今回はハウス加温の先進農家3軒を訪問。時間的制約により
赤磐/総社/玉島と県南に集中したが、どの訪問先も
技術水準が高く、よい刺激となった。
県内初のGAPと非破壊検査機導入を本年度から開始する
ところがあれば、各種モニター機器開発に余念がなく、
EC測定まで監視項目に取り込もうとしているところもあった。
また、苗木屋の高齢化がすすみ、苗木入手が難しくなる状況を
打開するため、自らの手で苗木育成に挑戦されている現場を
この目で確かめることができた。この技術に習熟し、
優良系統さえ選抜できれば、あとは接木により数量を
確保することで、生産力増強につなげることができる。

|

« 研修481日目、晴れ | トップページ | 研修483日目、晴れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160446/21937034

この記事へのトラックバック一覧です: 研修482日目、くもり:

« 研修481日目、晴れ | トップページ | 研修483日目、晴れ »