« 研修488日目、晴れ | トップページ | 研修490日目、晴れ »

2008年7月 2日 (水)

研修489日目、くもり

小学校の自由参観はパスして、
農業大学校の経営論2回目、先進地視察。
行き先は、赤磐/芳賀/浅原の3カ所。
大面積栽培には農業機械導入による省力化が必須であることが
実感できた。しかし、実状は、どこでも本年度から審査が厳しくなり、
県の補助事業が全く通らなかったという話ばかり。
補助金頼りではなく、自己資金で対処すべきというのが
正論ではある。導入コストだけでなく、管理コストも上昇中であるが。
また、永年作物である果樹は若木育成計画が重要。
夜は公民館で消防団のAED講習会に参加。AEDの正式名称、
Automated External Defibrillatorを初めて知る。
心肺蘇生法CPRはCardioPulmonary Resuscitation。

|

« 研修488日目、晴れ | トップページ | 研修490日目、晴れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160446/22147554

この記事へのトラックバック一覧です: 研修489日目、くもり:

« 研修488日目、晴れ | トップページ | 研修490日目、晴れ »