« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

研修513日目、晴れ、にわか雨

午後、1時間ほど強い雨。潅水作業は中止。
雨上がりの第1圃場にて除草。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

研修512日目、晴れ

副梢管理。
第2圃場においてもガットサイドSを主幹の根元に塗布。
作業時にコウモリガ食入のあとを見つける。
(第1圃場は6/13に作業済)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

研修511日目、くもりのち晴れ

第1圃場の2/3を刈払機にて除草。
第2圃場にてラウンドアップを主幹の根元に限定して、少量散布。

小学校へ水泳記録会を見に行く。
長男は予想を裏切る好タイムを連発し、平泳ぎ50m,100mともに1位。
自由形リレーでも平泳ぎを貫徹した結果、クロール勢には勝てず、
最終レースは最下位に沈む。水泳は体格や身体能力に比例せず、
小学生の間は努力次第で勝機がある種目であるようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

研修510日目、晴れ、にわか雨

時折、雨が激しく降るも、雨が止むとすぐに路面は乾燥して、
元どおりの状態に。
でも昨日よりは雨量が多く、少しは地中にしみこんでくれた。
局地的に大雨が降ったようで、津山線はストップ。
代行バスが53号線を行き来していた。

第1圃場で育成中の若木を救うべく、自宅から圃場まで
水を運んで、潅水に専念する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

研修509日目、晴れ、にわか雨

36度を超える猛暑。
朝、涼しいうちに志呂神社までサイクリング。
午後から隣町まで温泉プール。この施設は1999年完成の室内プール。
一方、居住地区にある1992年完成の町営プールは老朽化のため、
わずか16年しか稼働実績がないまま、今年より閉園となった。
夕方、200リットルかん水。
2回ほど短い降雨があったが、地表を湿らす程度にとどまる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

研修508日目、晴れ

朝5時、選果場に集合して、ぶどう部会から卸市場視察。
続いて玉島へ先進農家を訪問。
大面積をこなすための極限までの省力化は見習うべき点が多い。
外部雇用なしで労働力を家族だけでまかなえているのは
生産技術の高さゆえか。残る課題は販売/顧客管理を工夫して
経営効率をより一層高めること。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

研修507日目、晴れ

圃場管理と潅水。
クビアカスカシバ幼虫を1匹捕殺。新梢誘引。
第1圃場にてラウンドアップを主幹の根元に限定して、少量散布。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

研修506日目、晴れ

午前中、第2圃場残りの防除。
300リットルタンクを軽トラ荷台に載せ、
自宅から水を運んで、潅水。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

研修505日目、晴れ

動力噴霧器を使い、ICボルドー66D散布。
前回、あまりの暑さのため、作業途中でダウンしたので、
無理せず、今回も2日に分けて防除をすすめる。
この時期にマスク/合羽着用しての長時間の屋外作業は、
体中の水分を絞り出すことになる。
SSがあれば、確実に1時間以内に作業を終わらせることが
できるのだが、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

研修504日目、晴れ

第1圃場にて、クビアカスカシバ幼虫を2匹捕殺。
体長は1cmまで成長していた。
午後から選果場にてぶどう部会の出荷検討会議。
普及センター技師より、若木の葉先が黄色に変色しているのは
水分不足が原因であると指摘を受けた。
ピオーネ1本につき、100リットル潅水するには、
30本分では、3tもの大量の水を運ぶ必要があり、
300リットルのタンクに満載して10往復という計算になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

Take Me Out To The Ball Game

3連休はスポーツ少年団のキャンプ、親族の披露宴、ソフトボール試合と
所用が続き、圃場へ足を運ぶ時間が全くとれず。
最終日は、スポーツ少年団の県北友愛ソフトボール大会を観戦。
2試合目、大会優勝チームと対戦し、序盤戦こそ無失点に抑えたものの
後半、守備陣が崩壊し、大敗を喫した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

研修503日目、晴れ

未結実樹の新梢誘引と副梢管理。
子ども達は終業式。明日から夏休みが始まる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

内視鏡検査、晴れ、にわか雨

人間ドックを受診するため、日帰りで神戸へ。
県内の病院に申込んだところ、11月まで予約が取れなかったので、
高速バスにて隣県まで出向き、受診することにした。
バス料金は、往復割引を使えば、格安の3260円で済む。
人間ドック受診後は、携帯ショップと本屋巡り。
iPhone3Gは、どの店も完売。結局、実機には触れることができずじまい。
神戸土産は、半年ぶりにモロゾフグランでチーズケーキ。

シンジェンタより、殺菌剤アミスター10の500ml入りボトルが届く。
先日、応募したアミスター10周年キャンペーンに当選したらしい。
ピオーネ生産者はシンジェンタのサイトにアクセスしてはいかがでしょうか。
先月は応募数51名中、20名当選なので、当選確率は高い!!
アミスター10は6480円、けっして安価な薬ではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

研修502日目、晴れ

圃場内の除草に専念。
雨が降ると途端に、第1圃場は緑に覆われる。
第2圃場は、それほどでもない。地力の差か?

FireFoxアドオン、PicLensをインストール。
MacBookでもAppleTVさながらの3Dギャラリー閲覧が可能となった。
このインターフェイスは時間を忘れるほど、面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月15日 (火)

研修501日目、晴れのち雨

午前中、研修担当者と月次定例打合せ。
ついに研修開始から研修日数は500日を超え、
研修期間終了の9月末まで、数ヶ月を残すのみとなる。
本日、県の担当者から配布された資料には、
7/15現在、研修実績が404日と記載されていた。
算定基準の説明はないし、間接工数を除外しても、
100日の乖離は理解に苦しむ。

圃場作業は、枝整理。この一週間で、また新梢が伸びた。
昨日と同じく、夕方、雨が降る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

大根島、晴れのち雨

袋掛けが終わり、一段落ついたので、久しぶりに休暇をとり、
農機メーカーの展示会に参加。会場は、くにびきメッセ。
初島根入り。未踏の地は、宮崎と福島の2県を残すのみとなった。
この2県には、以前から訪問したい葡萄園があるので、
近いうちに是非、視察旅行を実現させたい。
展示会場は稲作用農機が大半のスペースを占め、市場の大きさ、
顧客層をうかがわせた。メインとなるトラクターやコンバイン等、
大型農機はオレンジに統一されていたが、他の農機は、ロゴと同じく
青と緑の中間色。セールスによると、クボタブルーと称するらしい。

夕方から、久しぶりにまとまった雨が降り、一安心。
なにしろ第1圃場には、潅水施設がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

研修500日目、晴れ

先月(6/22)に雨天延期となっていたスポーツ少年団の町大会。
昔は町内に小学校が8校あったそうだが、今では統合がすすみ、
3校まで減っている。結果は全敗で最下位。しかし3位入賞。
気迫に満ちたプレーが観客を湧かせるなど、いいところもあった。
まだ勝ち試合を見ていないので、次回の奮起に期待したい。
夕方より、圃場に戻り、予定通りの日程で、袋掛け作業を完了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

研修499日目、晴れ

一日中、袋掛け作業に没頭。
樹の状態を観察しながら、作業をすすめているので、
作業進捗は標準より遅い。
早朝、第2圃場近辺の圃場では、SSによる防除作業が
行われていたので、見学させていただく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

研修498日目、晴れ

袋掛け作業、3日目。
本日より義父の支援を得て、スピードアップ。
第1圃場は完了し、第2圃場に着手。
作業時間は、連日、朝5時半から、日没19時半迄。

ついに本日からiPhone発売開始。
早く手にしたいものだが、通話エリアと維持コストが
障壁となり、購入時期は未定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

研修497日目、晴れ

袋掛け作業、2日目。
途中、先進農家の圃場にて、
ぶどう栽培の社会科見学授業が行われていたのを参観。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

研修496日目、晴れ

午前中、第2圃場残りの防除。
午後から、いよいよ袋かけ開始。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

研修495日目、晴れ

午前中、房型見直しと摘房。
午後から防除。
あまりの暑さで水分補給が追いつかず、途中でダウン。
第2圃場半分の防除は明日へ持ち越し。
アドマイヤー:イミダクロプリド(ネオニコチノイド系)
ストロビー:クレソキシムメチル(ストロビルリン系殺菌剤)
前回防除に使用したアミスターと同じく、
ストロビーはストロビルリン系殺菌剤。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

研修494日目、晴れ

本日、防除作業を強行すべきか、可否について悩む。
excite天気予報では、夕方1mmの降雨。
しかし、gooとlivedoorの予報ではくもり。
当地は、県北か県南か判然としない中間地点。
防除直後の降雨は避けたいので、防除日程は明日に延期。
房型見直しと摘房。

昨日、炎天下での大会運営/応援で水分不足のところに
消防団懇親会でビールを飲み過ぎたので、ドライデー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

研修493日目、晴れ

地元開催のスポーツ少年団ソフトボール郡大会の運営。
子どもたちのチームは善戦したものの戦績は全敗。
従って、美作大会への進出ならず。
試合終了後、圃場にて房型見直しと摘房。
先進農家から農薬アドマイヤーを分けていただく。
夜から消防団非常呼集訓練。続いて機庫で懇親会。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

研修492日目、雨のち晴れ

早朝から房作り仕上げ作業の予定が雷と豪雨により中止。
ゆっくりと朝食をとり、雨が止んでから圃場へ向かう。
本日、兵庫県立美術館では茂木健一郎と川崎和男が対談するという
イベントがある。テーマは「デザイン力とは何か」
ぶどう作業がなければ、神戸へ行けたのだが、今回は見送り。
愛用の眼鏡はKazuo Kawasaki "MP-690"
わずか15gのアンチテンション・フレームは装着感がよい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

研修491日目、晴れ

第2圃場にて房作り仕上げ。若木の新梢誘引。
スプリンクラーにて潅水。
連日30度を超え、暑さに参る。
水分補給が追いつかない。
来週、防除で使用予定の薬剤アドマイヤーが
売切れのため、入手できず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

研修490日目、晴れ

房作り仕上げ、除草。
天気予報に裏切られ、全く雨が降らず、
1日中、晴れ。
潅水施設のある第2圃場では潅水。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

研修489日目、くもり

小学校の自由参観はパスして、
農業大学校の経営論2回目、先進地視察。
行き先は、赤磐/芳賀/浅原の3カ所。
大面積栽培には農業機械導入による省力化が必須であることが
実感できた。しかし、実状は、どこでも本年度から審査が厳しくなり、
県の補助事業が全く通らなかったという話ばかり。
補助金頼りではなく、自己資金で対処すべきというのが
正論ではある。導入コストだけでなく、管理コストも上昇中であるが。
また、永年作物である果樹は若木育成計画が重要。
夜は公民館で消防団のAED講習会に参加。AEDの正式名称、
Automated External Defibrillatorを初めて知る。
心肺蘇生法CPRはCardioPulmonary Resuscitation。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

研修488日目、晴れ

第2圃場にて、房型見直し。
午後から防除。使用薬剤はスカウトとアミスター。
現時点では若木主体とはいえ、64aの防除に4時間を要する。
事前準備と作業後の動噴洗浄を合わせるとプラス2時間、
半日が潰れてしまう。成園となり樹冠面積が拡大する迄には、
SS導入による処理能力増強が必須。
スカウト:トラロメトリン(ピレスロイド系)
アミスター:アゾキシストロビン(ストロビルリン系)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »