« 年次目標 | トップページ | 神戸最終日 »

2009年1月 2日 (金)

本屋巡り

子どもに直江兼続の本を買ってやると
いきなり続編ではなく、一巻目から読みたいと言う。
直江兼"続"と解釈したらしい。
自分用には山崎元の新刊を購入し、
今後の資産運用の参考にする。

要諦は、国内株4対外国株6の比率にして、
二つのETFに投資すること。
さらにリスクを回避するには、個人向け国債、
もしくはMRFに投資すればよい。
しかし、農業従事者として"人的資本"が少ない場合の
処方箋までは記されていない。

|

« 年次目標 | トップページ | 神戸最終日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160446/26870230

この記事へのトラックバック一覧です: 本屋巡り:

« 年次目標 | トップページ | 神戸最終日 »