« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月26日 (月)

防除#9

準備に手間取り、開始時間が遅れたら、
もう日中の暑さに耐えきれない。
第1圃場のみ、ICボルドー66D散布。
防除暦ではボルドーは必行3回と記載あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

ビールの季節、晴れ

ボルドー散布前に摘心、副梢管理。
相変わらず暑い日が続いているが、2日続けて、夕立あり。
第1圃場には潅水施設がないので、助かる。
隣りの圃場では、数カ所にわたり、猪による食害が発生したため
電柵敷設を範囲拡大し、獣害対策強化に取組んでいた。
年々、獣害がひどくなってきており、いつまでも
無防備ではいられないので、何らかの対策が急務。
4年前、岡山に来た時は、治部邸周りでは、
電柵を張り巡らせている圃場は皆無だったのに。

暑い日はビールに限る。
土手下ビールという地ビールをトドさんから教えていただいたので
今度、飲んでみよう。
今、興味があるのはアヴァンティヌスというドイツビール。
昔愛飲していたのは、coop六甲で買えたバス ペールエール。
いつのまにか販売取扱いを止めていて寂しい思いをした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

Synchronicity、晴れ、夕方雷雨

袋掛け完了というステージまで辿り着く。
twitterのタイムラインを眺めていると、全国各地から
作業完了ツイートが続々と寄せられ、同じ想いの生産者がいるようだ。
去年実績 7/6-14と比較すると、今年の袋掛け7/18-24という日程は、
10日の遅れが生じる結果となった。
袋掛けの間は、好天に恵まれ...というより、酷暑の中の作業となり、
疲弊したにもかかわらず、最後まで持ちこたえることが出来たのは
周りのサポートのおかげ、感謝あるのみ。
この2ヶ月間、圃場に籠り、修行を完遂したことでようやく一息つける。
全く休みなく疾走を続けてきたのだ。
図書館から借りた本もたまっている、
まず、考える人夏号、村上春樹ロングインタビュー特集から手に取ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

摘粒完了、晴れ

長いトンネルを抜け、摘粒が終わり、いよいよ袋かけ開始。
トラブルシューティングの連続だった前職の経験から
リカバリー処理局面には慣れていた筈が今回ばかりは疲弊した。
ブログエントリーの時間さえとれず、
しばらくtwitter方面に退避していた。
http://twilog.org/oookash/

第1圃場のみ、袋かけ前防除を済ませる。
使用薬剤はストロビーとコテツ。
作業中、噴口が壊れ、長靴が破れる等
なにかとトラブルが頻発する毎日であるが、
むしろ、この状況を楽しむ余裕をもちたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »